このページの先頭です。
  • TOP
    • 高松産ごじまん品とは?

『高松産ごじまん品』とは?

高松市内で生産された農産物で、安全性と安心感を確保するため、農薬の適正使用を行っている農産物です。
  1. 法令に準じた農薬使用指針等が明記された栽培規準が存在し、それに則って栽培されています。
  2. 公開可能な農薬の使用履歴が整備されています。
(高松市農産物ごじまん品推進協議会)
ここだけじまん 
高松市内のみで生産されている、地域性豊かな農産物
よっけじまん (『よっけ』とは、讃岐弁で“たくさん”という意味です)
安定して出荷できる、数量が安定している農産物
これからじまん 
今後高松市内で栽培面積が拡大していく予定がある農産物
すごいじまん 
食味や栄養面、安全性など、品質が優れている農産物
ずーっとじまん 
栽培上の特徴から、長期にわたって出荷される農産物
ちょっとじまん 
選考委員会が特に認める農産物
左のメニューから、それぞれの農産物の紹介が見られるよ!
  • ※イチゴは生産的には野菜ですが、販売する際は果物扱いとなる、果実的野菜です。
  • ※黒大豆は本来穀物として扱いますが、枝豆で食べる場合は野菜扱いとなります。
出回りカレンダー 
「ごじまん品はいつ食べられるの?」 出回り期間がカレンダーで一覧できます。

▲このページの先頭へ