このページの先頭です。
  

【高松産ごじまん品サラダ】

【材料 (4人分)

  • レタス1/8
  • アスパラガス8本
  • ミニトマト6個
  • M1個
  • A
    • オリーブ油大さじ 1
    • 濃口しょうゆ小さじ 1強
    • 小さじ 1強
    • ごま油少々
  • 玉ねぎ1/6

【作り方】

  • 1 レタスは洗って一口大に手でちぎる。
  • 2 アスパラガスは根元のかたい部分を切りおとし、ピーラーで皮をむき、3~4cmのななめ切りにし、さっと塩茹でする。
  • 3 ミニトマトは1/2に切る。
  • 4 鍋に卵を入れ、かぶるくらいの水を入れて火にかける。最初は強火で、沸騰したら中火にして13分ゆでる。鍋のお湯を捨て、水を入れて冷やし、殻をむきみじん切りにする。
  • 5 玉ねぎはみじん切りにして水にさらしておく。
  • 6 Aをあわせて、水気をしぼった5を混ぜドレッシングを作る。
  • 7 123を皿に盛り4を上からふりかけ、食べる直前に6をかける。

<『高松産ごじまん品サラダ』このレシピだけ表示する>

【アスパラガスのソテー】

【材料 (2人分)

  • アスパラガス1束
  • オリーブオイル小さじ 1
  • 塩・コショウ少々
  • しょうゆ小さじ 1

【作り方】

  • 1 アスパラガスの根元の固い部分をピーラーで皮をむき、4等分に切る。
  • 2 フライパンにオリーブオイルをひき、アスパラガスを炒め、塩・コショウをする。
  • 3 アスパラガスに焦げ目がつきだしたら、しょうゆをまわしかけ、火をとめる。

<『アスパラガスのソテー』このレシピだけ表示する>

【アスパラの豚肉巻き】

【材料 (4人分)

  • 豚肉12枚
  • アスパラガス6本
  • 少々
  • A
    • 砂糖大さじ 1
    • 大さじ 2
    • みりん大さじ 1
    • しょうゆ大さじ 1

【作り方】

  • 1 アスパラガスは、軸の硬い部分を2㎝ほど切り捨て、肉の幅に合わせて切り、あらかじめ電子レンジで2分加熱しておく。
  • 2 1のアスパラガスに豚肉を巻いていく。
  • 3 フライパンで油を熱し、2の巻き終わりを下にして焼く。
  • 4 少し焼き目がついてきたら、Aを入れて3分くらい絡めて出来上がり。

<『アスパラの豚肉巻き』このレシピだけ表示する>

【グリーンアスパラのピカタ】

【材料 (4人分)

  • グリーンアスパラガス2束
  • 塩・コショウ適量
  • オリーブ油適量
  • 小麦粉適量
  • A
    • たまご2個
    • 粉チーズ大さじ 3
    • 塩・コショウ各少々

【作り方】

  • 1 アスパラガスは下の方1cmを切り落とし3等分に切り、軽く塩・コショウする。
  • 2 深めの皿にAを入れてよく混ぜておく。
  • 3 1のアスパラガスに薄く小麦粉をまぶし2をからめ、オリーブ油を中温で熱したフライパンの中に入れて焼色をつけ過ぎないように焼く。
  • 4 2~3回、2をからめながら焼いて器に盛り、好みでケチャップやチリソース・マスタードをかければ出来上がり。

<『グリーンアスパラのピカタ』このレシピだけ表示する>

【さぬきのめざめときのこのホイル焼き】

【材料 (4人分)

  • さぬきのめざめ2束
  • ベーコン4枚
  • エリンギ・しめじ・生椎茸・えのきなど合わせて200g
  • a
    • 白ワイン・塩・コショウ各適量
  • アルミホイル20cm角4枚
  • [トッピング]
  • マヨネーズ大さじ 2
  • ミックスチーズ大さじ 2

【作り方】

  • 1 グリーンアスパラガス(さぬきのめざめ)は長さを2等分又は3等分にし、更に太い物は縦半分に切り軽く塩・コショウをふっておく。
  • 2 ベーコンは2cm幅に切り、きのこ類は食べやすく切ったり小房に分けておく。
  • 3 アルミホイルにきのこ・ベーコン・グリーンアスパラガス(さぬきのめざめ)の順にのせ a をふりトッピング用のマヨネーズとチーズをかけて包む。
  • 4 フライパンに3を並べ、1/2カップの湯を入れふたをして沸いてきたら少し火を弱めて4~6分蒸し焼きにする。
  • ※オーブントースターやグリルで焼くとマヨネーズやチーズに焦げ目が付き、香ばしい香りと共により食欲がわきます。
  • ※季節の新玉ネギのサラダや、スープを添えると栄養バランスの良い献立になります。

<『さぬきのめざめときのこのホイル焼き』このレシピだけ表示する>

  

▲このページの先頭へ