このページの先頭です。
  • TOP
    • ごじまん情報
      • ごじまん野菜塾

ごじまん野菜塾

  

令和元年度 ごじまん野菜塾 春夏編 第7回

6月29日(土)、第7回目が終了しました。

◆講義◆
野菜塾スタッフから、「野菜の品種について」講義がありました。固定種とF1種の説明を行い、それぞれのメリットについて説明しました。
また、種子についての説明も行い、種子の特性によって発芽のタイミングが違うことや、良い苗の選び方などを学びました。

◆実習◆
トマト、キュウリの整理と誘引作業を行い、ナス、キュウリ、エンサイ、インゲン、ミニトマト等の収穫をしました。
最後に野菜に追肥を行いました。
蒸し暑い中の作業でしたが、みなさん真剣に取り組んでいました。


※ 写真はクリックすると拡大します
[ 2019/07/03 ]

令和元年度 ごじまん野菜塾春夏野菜編 第5回目.

6月1日(土)、第5回目が終了しました。

◆講義◆
「野菜の病害虫について」の講義では野菜の生理障害や病気、害虫について学び、対策方法や品目別の野菜の症状について学びました。

◆実習◆
JAスタッフが指導を行った後、地面を這っているキュウリの茎を持ち上げてネットに誘引しました。
また、ナスの剪定作業と雑草の除去を行いました。



※ 写真はクリックすると拡大します
[ 2019/06/03 ]

令和元年度 ごじまん野菜塾春夏野菜編 第4回目

5月18日(土)、ごじまん野菜塾第4回目が終了しました。

◆講義◆
 野菜塾スタッフから、「土づくりについて」の講義を行うことになりました。
 講義では野菜作りに一番大切なことは、土づくりであり、簡単な土づくりの方法を学びました。

◆実習◆
 今回の実習はキュウリの支柱立て・ネット張りを行いました。始めに支柱を圃場に立てて固定し、そこにネットを張りました。JAスタッフが手本を見せている中で、ネットが一度絡むと解くのが難しいことを学びました。
 ネット張りの作業終了後、圃場全体にたっぷりと水やりを行いました。


※ 写真はクリックすると拡大します
[ 2019/05/24 ]

令和元年度 ごじまん野菜塾春夏野菜編 第3回目!

5月11日(土)、ごじまん野菜塾第3回目が終了しました。

◆講義◆
野菜塾スタッフから、用語の説明と野菜の基礎知識についての説明がありました。
用語の説明では農業で使用する肥料や資材、腋芽、節間などの野菜栽培の説明でよく使う用語の解説を行いました。
野菜の基礎知識の説明では野菜の中でも太陽の光線に強いものや、連作障害が出にくいものがあることや、その代表的な野菜等の紹介がありました。



◆実習◆
ニガウリ、ナス、キュウリ、メロンの定植を行いました。
定植後にトマトの支柱立てを行い、上からトマトを引っ張るような形で誘引を行いました。
支柱を立てた後、圃場全体に水やりを行いました。


※ 写真はクリックすると拡大します
[ 2019/05/17 ]

平成31年度 ごじまん野菜塾 春夏編 第2回.を開催しました!.

4月27日(土)、第2回目が終了しました。

今回の野菜塾は講義を行わず実習のみとなりました。

◆実 習◆

ミニトマト、ミディトマト、キュウリ、ニガウリ、ナスの定植を行った後、スイートコーン、オクラ、えんさい、大豆、インゲンの播種を行いました。

定植では、割り箸を使って苗を誘引するなど、家庭菜園でも簡単に実践できそうな定植方法を学びました。
※誘引:枝や茎を支柱などに縛りつけて、作物の生長の方向や形状を調整すること

本日は快晴で畑の土もすぐに乾くので、たっぷりと水やりをしました。



 
※ 写真はクリックすると拡大します
[ 2019/05/07 ]
  

▲このページの先頭へ