このページの先頭です。
  • TOP
    • ごじまん情報
      • ごじまん野菜塾

ごじまん野菜塾

  

平成30年度 ごじまん野菜塾春夏野菜編 第3回目!

5月12日(土)、ごじまん野菜塾第3回目が終了しました。

◆講義◆
野菜塾スタッフから、野菜の基礎知識についての説明があり、野菜の中でも太陽の光線に強いものや、連作障害が出にくいものがあることや、その代表的な野菜等の紹介がありました。
また、講義終了後、JAスタッフから前回質問を受けた、シルバーマルチの代替物や支柱の倒れない立て方についての説明がされ、シルバーマルチの代替物については残念ながら簡易的なものは無く、支柱については資料により説明を聞くことができました。
※連作障害:連作によって起こる病気等の様々な症状


◆実習◆
今回の実習はキュウリの支柱立て・ネット張り、ズッキーニ、ジャンボピーマン、シシトウの定植です。始めに支柱を圃場に立てて固定し、そこにネットを張りました。JAスタッフが手本を見せている中で、ネットが一度絡むと解くのが難しいことを学びました。
支柱を立てている間に手の空いた方は苗の定植をし、圃場全体に水やりを行いました。
当日は気持ちのよい快晴で、皆でがんばって作業を行いました。


次回の野菜塾は、5月19日(土)9時~営農センターに集合です。


※ 写真はクリックすると拡大します
[ 2018/05/17 ]

平成30年度 ごじまん野菜塾 春夏編 第2回.を開催しました!.

4月28日(土)、第2回目が終了しました。

◆講 義◆
 JA香川県中央地区営農センターで、農業に関する用語の解説について講義を行いました。

◆実 習◆

ミニトマト、ミディトマト、キュウリ、ニガウリ、ナス、かぼちゃの定植を行った後、スイートコーン、オクラ、えんさい、大豆、インゲンの播種を行いました。

定植では、苗に割り箸を使って誘引するなど、家庭菜園でも簡単に実践できそうな定植方法を学びました。
※誘引:枝や茎を支柱などに縛りつけて、作物の生長の方向や形状を調整すること

本日は快晴で畑の土もすぐに乾くので、たっぷりと水やりをしました。

次回の野菜塾は、5月12日(土)9時~営農センターに集合です。 


 
※ 写真はクリックすると拡大します
[ 2018/05/01 ]

平成30年度ごじまん野菜塾(春夏野菜編)開講しました!

4月21日(土)、第1回目が終了しました。
挨拶及び自己紹介◆
◆JA香川県中央地区営農センターにて受講生18名が集まり、ごじまん野菜塾春夏野菜編の開講式を行いました。
 塾長の挨拶のあと、スタッフや受講生が各々自己紹介をし、全員の顔合わせを行いました。  
 また、野菜塾スタッフから今後の日程についての説明を行いました。


◆実 習◆

圃場の整地を行った後、マルチの整備を行いました。
さつまいもの定植を行いました。
最後に、たっぷりと水やりを行いました。暑い季節は水やりを丁寧にしないとすぐに乾燥してしまうので、丁寧に水をやらなければならないことを学びました。

次回の野菜塾は、4月28日(土)9時~営農センターに集合です。



 
※ 写真はクリックすると拡大します
[ 2018/04/24 ]

平成30年度 ごじまん野菜塾 春夏野菜編 受講生募集!

ごじまん野菜塾 春夏野菜編の受講生を募集します!!

■内容■
これから農業に取り組んでみたい方を対象として、野菜の基本的な知識から生産までを実習します。

■日時■
平成30年4月21日(土)から8月上旬頃までの土曜日に全10回程度

■場所■
講義:JA香川県中央地区営農センター(高松市下田井町367-1)
実習:西植田いきいき市民農園(高松市池田町797-4)

■定員■
書類選考のうえ20名程度

■応募資格■
18歳以上70歳未満で農業や野菜づくりに興味のある方
(高松市在住又は高松市内への勤務・通学されている方を優先します。)

■参加費■
5,000円(学生は1,000円)

■申込方法・申込先■
住所、氏名(ふりがな)、年齢、職業、電話番号、応募理由を記入の上、ハガキ又はFAXにて申込。
〒760-8571 高松市農林水産課 電話 087-839-2422
FAX 087-839-2423

■募集期間■
平成30年4月2日(月)~4月10日(火)必着
※ 写真はクリックすると拡大します
[ 2018/04/01 ]

平成29年度 ごじまん野菜塾 秋冬野菜編 第10回

12月10日(土)、第10回目を実施し、ごじまん野菜塾(秋冬野菜編)の全日程が終了しました。

◆西植田市民農園にて残さ処理◆
ニンジン、セロリ、ジャガイモ、青ネギ等を中心に収穫作業を行いました。

今年は雨が多く、例年に比べて雨が多く実習回数が少なかったので、生育が遅れている作物が多い年でした。
野菜塾の講義は今回で終了となりますが、生育が遅れて収穫適期でない野菜については、2月末まで収穫できる旨を受講生に連絡しました。

収穫後、前回塾生の方から野菜の年間作付予定や肥料のやり方について質問があったので、JAスタッフから資料を用意して説明を行いました。

以上で、今期の野菜塾は終了です。この野菜塾で学んだ知識等を今後の野菜作りに活かしてくだされば幸いです。受講生のみなさん、お疲れ様でした。



※ 写真はクリックすると拡大します
[ 2017/12/22 ]
  

▲このページの先頭へ