このページの先頭です。
  • TOP
    • ごじまん情報
      • ごじまん野菜塾

ごじまん野菜塾

  

平成26年度ごじまん野菜塾(秋冬野菜編)第5回

10月11日(土)、第5回目を実施しました。

◆講 義◆
 JA香川県中央地区営農センターにて、野菜塾スタッフから「種子の発芽と苗について」の説明がありました。
 タネの発芽には温度と水分が非常に大切です。発芽を良好にするためには、野菜の種類に応じて適度な光をあてる必要があるということを学びました。

◆実 習◆
 西植田いきいき市民農園に移動し、ニジジン、春菊の間引き、中耕・雑草除去を行いました。
 最後に水やりをしました。






次回の野菜塾は、10月25日(土)、午前9時、営農センターに集合です。
※ 写真はクリックすると拡大します
[ 2014/10/14 ]

平成26年度ごじまん野菜塾 秋冬野菜編 第4回

10月4日(土)、第4回目を実施しました。

◆講 義◆
 JA香川県中央地区営農センターにて、野菜塾スタッフから「土づくりについて」の説明がありました。
土には、固相・液相・気相という三層からできています。この割合が土の善し悪しを決めることを学びました。また、野菜ごとに好適土壌酸度が決まっているので、一度土の酸度を測ってみるのも野菜づくりの勉強になるということでした。

◆実 習◆
 西植田いきいき市民農園に移動し、ミニカリフラワー、ニンジン、ホウレンソウ、春菊、かぶ、だいこんの追肥、ブロッコリー、キャベツ、ミニカリフラワーの土寄せ、かぶ、だいこんの間引きの作業を行いました。最後にたっぷりと水やりをしました。













次回の野菜塾は、10月11日(土)、午前9時、営農センターに集合です。
※ 写真はクリックすると拡大します
[ 2014/10/06 ]

平成26年度ごじまん野菜塾 秋冬野菜編 第3回

9月27日(土)、第3回目が終了しました。

◆講 義◆
 JA香川県中央地区営農センターにて、野菜塾スタッフから「野菜作りの基礎知識について」の説明がありました。

◆実 習◆
西植田いきいき市民農園に移動し、まず、チンゲンサイ、水菜、小松菜、食べて菜の播種を行い、寒さや病害等から守る為、不織布によるトンネル被覆作業をしました。その他、ブロッコリーの土寄せ、追肥、中耕作業を行い、最後に、たっぷりと水やりをしました。





次回の野菜塾は、10月4日(土)午前9時、営農センターに集合です。
※ 写真はクリックすると拡大します
[ 2014/09/29 ]

平成26年度ごじまん野菜塾 秋冬野菜編 第2回

9月20日(土)、第2回目を実施しました。

◆講 義◆
JA香川県中央地区営農センターで、「用語の説明」の講義がありました。基礎的な用語の解説について説明があり、皆さん熱心にメモをとっていました。

◆実 習◆
西植田いきいき市民農園に移動後、ミニカリフラワーと青ねぎとレタスの定植と、春菊と菜の花の播種を行いました。また、中耕作業と合わせて除草作業も行い、最後にたっぷり水やりをしました。









次回の野菜塾は、9月27日(土)
本日同様、9時から営農センターにて講義を開始します
※ 写真はクリックすると拡大します
[ 2014/09/25 ]

平成26年度ごじまん野菜塾(秋冬野菜編)開講しました。

9月13日(土)、第1回目が終了しました。

◆挨拶および自己紹介◆
JA香川県中央地区営農センター(高松市下田井町)に受講生18名(欠席3名)が集まり、ごじまん野菜塾秋冬野菜編の開講式を行いました。
谷井塾長の挨拶のあと、スタッフ(JA、市)と受講生が各々自己紹介をし、全員の顔合わせをしました。
最後に、野菜塾スタッフから今後の日程についての説明を行いました。

◆実 習◆
西植田いきいき市民農園(高松市池田町)に移動し、まず播種・定植前の整地を行いました。
その後、定植(ブロッコリー、キャベツ、セロリ)と植付け(ジャガイモ)、播種(ごぼう、小かぶ、ニンジン、ダイコン、ミニハクサイ)を行いました。最後に、たっぷりと水やりを行いました。





今期も皆さんと楽しく勉強していきたいと思います。よろしくお願いします。

次回の野菜塾は、9月20日(土)9時~営農センターに集合です。
※ 写真はクリックすると拡大します
[ 2014/09/18 ]
  

▲このページの先頭へ