このページの先頭です。

ごじまんリポート

イチゴ娘
イチゴ娘
第2回「たかまつ食と農のフェスタ2009」
とびきりの大根みずみずしい~

ごじまん市で大喜び

 ほかにもいろんな生産者のみなさんが、“産直高松産ごじまん市”にとびきりのものを出してくれました。フルーツやお野菜にお花、そうそう牛乳もありますよ。牛乳パックお買い上げで、イチゴにチョコレートをつけて食べることもできます。これっておいしい~。オレンジクラブのミカンというのも、聞いただけでおいしそうですね。ジャムもいっぱい出ています。お花もきれい!黒豆製品や盆栽も見えます。見事なダイコンもありました。のりや海産物だってあるんです。サーダアンダギーという沖縄のドーナツも。どの販売も、お客様が押し寄せています。わたしも買いた~い。

フラワーアレンジメントの作品にうっとり

 では、このあたりで、フラワーフェスティバルの会場ものぞいてみます。“品評会・コンクール作品展示ゾーン”では、美しいフラワーアレンジメントの作品がずらり。わたしも飾って欲しいくらい。“さぬき花市”では、盆栽や鉢物も並んでいます。学校のコーナーもあって、農業経営高校のみなさんが、元気にお花を売っています。“香川の花PRコーナー”や“園芸相談コーナー”もあって、イベントゾーンでは園芸教室などが行われています。

学生さんたちのお店もありました

ガラポンに長蛇の列

 再び食と農のフェスタ会場に帰ってきました。アンケートコーナーでは、子どもさんも一生懸命書いてくれています。こういう姿を見ると、みなさんからいただいた声を大事に生かさなくっちゃと改めて思います。ライオンズクラブのみなさんの愛の献血コーナーもあります。続いては、“お買い物の金額によって抽選ができる“ガラポン抽選会”のコーナー。1000円のお買い物ごとに1回抽選ができます。ここに長蛇の列ができることもしばしば。わたしも、抽選してイチゴを当てたいな。

抽選コーナーも大忙しでした

 これで、ぐるっと会場をご案内しました。お客様に感想を伺ってみると、「高松には、こんなに良い農産物があるのですね」「お買い得品がたくさんあってありがたい」「体験コーナーが楽しい!」「また来たいですね」などの声が返ってきました。イチゴ娘のリポートは以上です。


 というわけで、「たかまつ食と農のフェスタ」大変な盛況の内に無事終了することができました。みなさま、ありがとうございました。これからもどうぞ、“高松産ごじまん品”をよろしくお願いいたします。また来年、会場でお会いできますように!
※ 写真はクリックすると拡大します

▲このページの先頭へ